「千葉市多文化共生のまちづくり推進指針をつくろう!ワークショップ」 参加者募集(2/18)

千葉市では、「多文化共生のまちづくり」を推進するための「指針」を策定するにあたり、市民のみなさんからご意見をいただくため、ワークショップを開催します。
千葉市には、現在2万人を超える外国人市民が住んでいます。
多文化共生とは何か、どうしたら進むのか、一緒に考えてみませんか?

1 日 時 平成29年2月18日(土)10:00~12:00
2 場 所 千葉市国際交流プラザ(協会)
3 参加費 無料
4 対象者 千葉市にお住まいの方(高校生相当年齢以上)、かつ、日本語で参加可能な方30名程度
5 申込み 電子メールに①氏名、②年齢、③出身国名、④電話番号を必ず明記の上、下記8のメールアドレスまで送信してください。
     (申込者多数の場合は、年齢、出身国を考慮し、幅広い層の方々からご参加いただけるよう調整させていただきますので、あらかじめご了承ください。)
6 締 切 平成29年2月5日(日)
7 通 知 平成29年2月7日(火)までに、電子メールにてご参加の可否について返信させていただきます。
8 申込先 千葉市総務局市長公室国際交流課 (電話043-245-5018)
     メール送信先 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

Contents
1 講演「多文化共生のまちづくり」
 明治大学大学院兼任講師 小山 紳一郎 氏
2 指針(案)の概要説明
3 ワークショップ「より良い指針にするために」
 指針をより良いものにするために、講師のアドバイスを受けながらグループワークで意見を出し合います。

チラシはこちら