日本語以外のページは、自動翻訳されており、
正しく翻訳されない場合があります。
Language
Menu
Search
色合い
標準
文字サイズ
拡大
標準
縮小

LANGUAGE

その他の言語

MENU

生活情報

医療

福祉

子ども・教育

仕事

住民手続き

住まい・交通

緊急の時

相談する

外国人相談

無料法律相談

その他の相談窓口

災害・防災・感染症

 災害情報

防災情報

感染症情報

日本語学習

協会で日本語学習を始める

日本語クラスを受ける

1対1日本語活動

日本語で交流する

市内の日本語教室

学習教材

国際交流・国際理解

国際交流国際理解

ボランティア

ボランティア活動をする

ボランティア研修

1対1日本語活動【交流員】

ボランティア紹介

ボランティアを探す

千葉市役所からのお知らせ

市政だより(抜粋版)

お知らせ

千葉市生活情報誌(過去発行分)

協会概要

主な事業

情報公開

賛助会員制度とその他ご案内

登録・予約・申込

登録する

申し込む

活動スペース予約

管理システム

SEARCH

団体助成

国際交流・国際協力団体活動助成

千葉市内のボランティア団体による在住外国人支援活動・国際協力・国際交流の促進を図るため、事業に要する経費の一部を助成します。

1.助成対象団体
 次の要件の全てに該当する団体
(1)主な活動の場が千葉市内であること
(2)構成員の過半数が千葉市民であること
(3)団体の構成員及び運営者がボランティアであること
(4)団体が1年以上の多文化共生社会実現に関する活動、
   もしくは国際交流・国際協力活動の実績を有すること(外国人市民支援事業は除く)
(5)団体の運営に必要な会則等の定めがあること

2.助成対象事業
 令和4年度中に、団体が自主的に企画・実施する次のいずれかに該当する事業
A事業
(1)外国人市民支援事業(外国にルーツをもつ方への日本語学習支援に関する事業)
(上記(1)を以下A事業という)
B事業
(1)外国人市民支援事業(日本語学習支援以外の事業)
(2)日本人市民の多文化理解や外国人市民の日本文化理解を促進する事業
(3)国際協力・支援事業
(4)姉妹・友好都市をはじめとした国際友好親善を促進する事業
(上記(1)~(4)を以下B事業という)

3.助成金額
 最高10万円までとし、1団体につき年度内1件かつ、A事業かB事業のどちらか
1方のみの申請とする。

(1)A事業
   活動日毎のボランティアの人数×活動日数×500円=助成金額 とする。
(2)B事業
   助成対象経費の2分の1以内とする。

4.申請期間:5月9日(月)~5月23日(月)17:00 必着

5.申請書等の入手方法 
下記からダウンロードできます。
※用紙の書式が新しくなっております。ご注意ください。

(1)配布資料

①交付要項:PDF

②交付申請書(様式第1号):WORDPDF

③申請団体の概要:WORDPDF

④事業計画書:WORDPDF

⑤昨年度(直近)収支決算書: EXCEL PDF ※A事業対象

⑥収支予算書 : EXCELPDF ※B事業対象
収支予算書記入例:PDF

⑦活動予定表 :EXCEL PDF ※A事業対象