新型(しんがた)コロナワクチン接種(せっしゅ)について

1. ワクチン接種(せっしゅ)をした後(あと)も 感染予防(かんせん よぼう) をして ください

   新型(しんがた)コロナワクチンは 感染(かんせん)を防(ふせ)ぐ 効果(こうか)が あります。
   また 接種(せっしゅ)した後(あと)は 感染(かんせん)しても 重(おも)く ならないことが おおいです。
   まわりの人(ひと)に 感染(かんせん)も あまり しない と 言(い)われています。

   ただし 接種(せっしゅ)をしても 新型(しんがた)コロナウイルスの 感染(かんせん)は ゼロには できません。

   これからも 手洗(てあら)い や マスクをする など 感染予防(かんせん よぼう)をして ください。

2. 公的機関(こうてき きかん)の情報(じょうほう)を 確認(かくにん)して ください

   千葉市(ちばし)や 日本(にほん)の 厚生労働省(こうせいろうどうしょう)などでは
   いつも ワクチン接種(せっしゅ)の情報(じょうほう)を 出(だ)しています。
   メディア(テレビ・ラジオなど)では 接種(せっしゅ)についての いろいろな 情報(じょうほう)が あります。

  とくに SNSは 科学的(かがくてき)でない 情報(じょうほう)も あります。注意(ちゅうい)して ください。

  ワクチンのくわしいことは [厚労省 コロナ ワクチン]で 検索(けんさく)して ください。

3. ワクチンを接種(せっしゅ)した後(あと)の 副反応(ふくはんのう)について

  新型(しんがた)コロナワクチンの 副反応(ふくはんのう)は
  ①接種(せっしゅ)した ところが はれる 痛(いた)くなる
  ②体(からだ)が だるくなる
  ③頭(あたま)が 痛(いた)くなる
  ④熱(ねつ)がでる
  などが ありますが 2日(ふつか)ぐらいで ほとんどの人(ひと)が なおります。

  これとは べつに 何十万人(なんじゅうまん)のうち 1人(ひとり)に
  アナフィラキシーの 強(つよ)い 副反応(ふくはんのう)が あります。

  30分以内(ぷん いない)に じんましん・はきけ・息(いき)が 苦(くる)しくなる など があります。

  とくに 薬(くすり)や 食物(たべもの)の アレルギーのある人(ひと)は 接種(せっしゅ)してから
  30分(ぷん) 休(やす)んでから 家(いえ)に 帰(かえ)って ください。

  不安(ふあん)なことが ある人(ひと)は 下(した)の 相談窓口(そうだん まどぐち)などに
  きいて ください。

相談(そうだん)・質問(しつもん):
①接種後(せっしゅ)した後(あと)の 副反応(ふくはんのう) や
   医学的(いがくてき)な ことに ついて

 県新型(けん しんがた)コロナワクチン副反応等(ふくはんのう とう) 専門相談窓口(せんもん そうだん まどぐち)
   TEL:03-6412-9326 毎日(まいにち) 24時間(じかん)
  *土曜日(どようび)・日曜日(にちようび)・祝日(しゅくじつ)も 相談(そうだん)できます。

②接種(せっしゅ)についての おしらせ や ワクチンについての情報(じょうほう)など

 厚生労働省(こうせい ろうどうしょう) 新型(しんがた)コロナワクチンコールセンター
   TEL:0120-761-770 毎日(まいにち) 9:00~21:00
  *土曜日(どようび)・日曜日(にちようび)・祝日(しゅくじつ)も 相談(そうだん)できます。